Google検索

2020年4月10日金曜日

[雑記] SFC/COLLECTION版聖剣伝説3 とあるパーティ考察 その0


『確かに魔法の種吟味とブラックマーケットをフル活用すれば何ともないけれどもな』
「それぐらいならば オイラの友人、ゴッドハンドを呼んだ方が早い」
「同じく、こちらとしてもこの場から抜けてニンジャマスターかローグと交代したいぜ。」
『オレもそう思っていた所だよ、グレルの油108個の常備と補充とか大変だし
 これではデスハンドとナイトブレードを連れ歩く意味も無くなるしな。』





ビギナー向け人気構築[デュエリスト/デスハンド/ナイトブレード]と
その亜型掘り下げをする考察のウォーミングアップ用記事。

[デュエリスト/デスハンド/ナイトブレード]
過去に話題になった基本形態、他の構築以上に物理攻撃に寄り過ぎている。
さらには対ボスに尖り過ぎているので雑魚戦をどうするかが問題
[デュエリスト:22-19-21-17-15-15]
[デスハンド:19-18-22-16-15-15]
[ナイトブレード:18-21-19-17-17-20]
高めの数値
デュエリストとデスハンドとナイトブレードの物理攻撃、デュエリストとナイトブレードの必殺技
デュエリストとデスハンドの飛び道具アイテム、ナイトブレードの忍術
デュエリストとナイトブレードの知性攻撃アイテム、ナイトブレードの精神攻撃アイテムとポトの油。
低めの数値
デュエリストとデスハンドの精神攻撃アイテム、デスハンドの知性攻撃アイテム。
その他
あとはデュエリストの五色セイバー、足りない分は剣匠の証と闘士の証と魔狼の魂と非売品爪を持っておき
これらを駆使して反撃封じやMPのやりくりをする。
本拠地で一番苦しい相手には含み針にバジリスクの牙やゴーストの瞳
崩壊後聖域のシェイプシフターは攻撃力ブーストデスハンド、シャドウゼロはナイトブレードで仕留める。
最も、殴る暇の無いナイトブレードは他のクラスにした方が仕事が出来るのを考えておきたい。
[ソードマスター/ウォーリアモンク/ナイトブレード]
似たようなコンセプトの亜型パーティ、沈黙を逆利用したMP無消費全体ヒールライトがあるだけマシとも言えよう。
各種セイバー魔法が充実しポトの油をオミット出来る分魔法の種吟味とブラックマーケットの作業が減る。
[ソードマスター:21-18-21-16-16-16]
[ウォーリアモンク:17-16-22-16-16-17]
[ナイトブレード:18-21-19-17-17-20]
高めの数値
ソードマスターとウォーリアモンクとナイトブレードの物理攻撃、ソードマスターとナイトブレードの必殺技
ソードマスターの飛び道具アイテム、ナイトブレードの忍術
ナイトブレードの知性攻撃アイテム、ナイトブレードの精神攻撃アイテム。
低めの数値
ウォーリアモンクの飛び道具アイテム、
ソードマスターとウォーリアモンクの知性攻撃アイテムと精神攻撃アイテム。
その他
あとはソードマスターの六色セイバー、ウォーリアモンクのリーフセイバー
足りない分は闘士の証と魔狼の魂と各種非売品爪を持っておき
これらを駆使して反撃封じやMPのやりくりをする。
基本は前述のパーティと変わらないが本拠地にデスマシーンがいればMP無消費全体ヒールライトであしらえる
崩壊後聖域のシェイプシフターは攻撃力ブーストウォーリアモンク、シャドウゼロはナイトブレードで仕留める。
こちらも、殴る暇の無いナイトブレードは他のクラスにした方が仕事が出来るのを考えておきたい。
[闇デュラン/ゴッドハンド/ホークアイ]
[その1:デュエリスト,ローグ その2:ソードマスター,ニンジャマスター]
物理重視パ、の最終的な答え。 今までの戦術研究の集大成である完成度の高いパーティでもある。
その1。 オーラウェイブ大地噴出剣の単発と二連、秘孔込み攻撃力ブーストゴッドハンドのリロキャン、
ローグの飛び道具と魔法・特技スロット12個ラグをフル活用をする。
雑魚敵相手の行動を許さない上にボス戦も速い最高DPSを持つパーティ。
後述のレッドシフトよりお手軽なのは大地噴出剣の特性と圧倒的火力、ゴッドハンドとローグの汎用性の影響もある。
その2、レッドシフトと呼ばれる三人一組をメインとした組み合わせ。
オーラウェイブ連携+全体手裏剣or雷神の術と秘孔込み攻撃力ブーストゴッドハンドで戦う
こちらも前述のデュエゴッログに並ぶ効率を出す高DPSを持つのでかなりお手軽さがある。
詳細はコメント欄へ



予備
予備

2 件のコメント:

  1. レッドシフトの補足 某所6957レス目より引用、発言者はレプリカ氏とゲドニー氏のどちらかは不明
    移転時に手違いで消してしまった二年ほど前のコメントです。
    ====================================================================
    過去に何度かあなたと会話をした事がある者です
    ニンジャマスターの最適解が導き出せたので報告に来ました
    普段でしたら糞のような考察をしてるブログへ殴り込みには行っても
    流楠さんのように熱心に研究されてる方へ茶々を入れたりはしないつもりで居たのですが
    アンチとのやりとりを少しでも気楽にしてあげられたらと思ったのです
    とまあ前置きはこれぐらいにして本題に入ります

    オーラウェイブ>複合詠唱キャンセルパワーアップ>全体対象必殺連携はご存知ですよね?
    自分の認識では流楠さんが過去どこかしらで発表されていた戦術だと思ってましたが…
    それに準拠する戦術をニンジャマスター含めたPTで実現出来ました。レシピは…

    ニンジャマスター・ゴッドハンド・ソードマスターの順でローテーション(つまりソードマスターの次にニンジャマスターであればOK)
    ソードマスターリーダースタート

    ソードマスター対象オーラウェイブ詠唱>ニンジャマスター対象ちびっこハンマー
    >オーラウェイブ発動>手裏剣(全)or雷神(全)詠唱>真空剣
    >真空剣演出中から忍術演出終了後までリーダーチェンジボタンホールド

    以上です。レベルアップフラグに邪魔されると反撃を受ける事がありますがそれ以外での回避率は100%です
    今までですと画面暗転必殺技後に間接攻撃を繋げる連携は一部を覗いて反撃を避けられないものという認識でしたが
    真空剣後にちびッコ化したキャラの間接攻撃を連携させればそれまでで致死になる敵からの反撃をほぼ100%防げるという事がわかりました
    行程は多いように思われるかもしれませんが手裏剣も雷神も真空剣もすべて演出時間が短いので
    手癖が付くと凄まじい効率を発揮します。マルドゥークをバックに忍術や手裏剣乱射で個性を出す以外で
    いやむしろそれ以上の効率をオーラ連携の一役として発揮出来るようになったと言っていいでしょう

    返信削除
    返信
    1. 聖剣伝説3を知る者来たれ!

      全一ローグ使いが聖剣伝説3の質問に答えるスレ2
      https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/5275/1303471777/l50

      削除

CGIMORPGの成果を見る

[随時更新] 待ちWizの状態メモ

『ネタバレ注意!』反映率はその日の気分次第、hardでないと習得呪文が見れない仕様のようです。 青銅の鍵持って戦闘回数を増やし、次の階層を行くという準備期間中。 ついでにマーフィーも探さないと.... [normal] STATUS and ABILITY TABL...