Google検索

2020年4月6日月曜日

[試運転中] SFC/COLLECTION版 聖剣伝説3 魔法・特技縛りその1-0

通常攻撃禁止の縛りならば [グランデヴィナ x ドラゴンマスター] が鉄板、
さらに[グランデヴィナ x ローグ]も鉄板であるが、ドラゴンマスターの活躍の場が限定的になってしまう。
そういや[メイガス x ニンジャマスター] が有効なので、似たような[グランデヴィナ x ニンジャマスター] もきっと活躍するはずだ!


物理攻撃より魔法攻撃のが筆者のテリトリー内なので
事前に大きな記事で考察するまでもなく進める。 基礎知識編
なお、ビルとベン戦でも苦戦したいのならば攻撃アイテムも縛る事となる。





個人的にアークメイジ以外も使いこなしたい、アークメイジの腕前も上げたいので立ち上げた企画。

基本事項
通常攻撃許可範囲内考察
アンジェラ主人公の場合、OP雪原のサハギンを6体倒して[次のLVまで24]にする
アンジェラが一人目の仲間だった場合、[次のLVまで24]になるまで雑魚戦で稼ぐ
フルメタルハガー戦の後に、アンジェラがホーリーボールを覚えてからが本番。
なお、アンジェラが二人目の仲間だった場合、フルメタルハガー戦まで全逃げしジャドでアンジェラをLV5にする。
以下全編アイテムの使用許可、飛び道具も使えるのでビルとベン戦ではそう簡単には詰まない。 基本的にRTAと同じ技術によりハメ倒すものとする。
(その1→素早さ上げたホークアイかリースでパンプキンボム*9.
 その2→素早さと知性上げたホークアイかリースで五色コイン何か&パンプキンボム*9 リースだと精神を上げるので光のコイン)
通常の物理攻撃を禁止している、必殺技は特技扱いなのでオーラウェイブからの発動を許されているがあえて切札とする。
とりあえず思いつく限りの難敵は雑魚では「エレメントソード、ハイウィザード、ネクロマンサー、イビルシャーマン、パワーボルダー」
ボスでは「ジュエルイーターその1、獣人ルガー、死を喰らう男、ブラックラビ」ぐらいだと思われる。
武具の購入。 基本的に縛らないが、スリリングな戦闘の為に詰みそうになるまで状態異常対策アクセサリー以外は購入しない。
武器防具の種からの武具入手も縛らないのでオーラウェイブ連携を許可する為の抜け道。




ルールの抜け道を常に掻い潜るんだ! 前述通りオーラウェイブ連携は必殺技が特技扱いだから許可をする。

基本事項
有用なクラス
アンジェラ x ホークアイ による純愛、アンジェラ x リースか アンジェラ x シャルロット による百合のどれかが主体となる。
なぜ活躍の場が一見少なそうなデュランとケヴィンも考察した理由としては、
オールバーサーカー縛りでの [ワンダラー/ルーンマスター/セージ] などみたいに、彼らも仲間外れにしたくないんだよ。
グランデヴィナ、アークメイジ、ルーンマスター、メイガス:
この縛りにおいては終始エースとして輝く、他の仲間により連携上どのクラス3に就くかが変わるのでよく考えたい。
連携のグランデヴィナ、万能なアークメイジ、援護射撃のルーンマスター、お手軽一人連携のメイガス
ではあるが、もしかしたら変態構築で意外なクラスが意外な動きをするかもしれない。
その上で魔法・特技スロット12個のラグを有効活用出来るのは彼女らと光ホークアイのみ。
ビショップ、セージ、ネクロマンサー、イビルシャーマン:
この縛りにおいては終始メインヒーラーとして働く、終盤は第二のメインアタッカーにもなり
連携との兼ね合いでどのクラス3に就くかはアンジェラと同じ。 セージとイビルシャーマンは特にいつも以上に元気になるだろう。
ビショップとネクロマンサーは回復メインのピンポで攻撃魔法を使う、ものの もしかしたら変態構築で意外なクラスが意外な動きをするかもしれない。
ワンダラー:
存在自体が変幻自在の変態(褒め言葉) 状態異常魔法主体編 地雷の為にサイコロも投げるよ!
全体ボディチェンジ・スリープフラワー、トラップLV1、ポイズンバブル、オーラウェイブを駆使して後方支援に回る。
特にオーラウェイブの存在から、パラディンやロードなどと組んで強烈な必殺技で敵を殲滅するのもいい。 CPU飛燕投はパワーアップがあればギリギリ?
ローグ:
存在自体が変幻自在の変態(褒め言葉) 飛び道具主体編 雷神と火遁の為にサイコロも投げるよ!
この縛りでも多彩な特技により圧倒的高効率を叩き出すファストストライカー、アンジェラやシャルロットなどと連携するとなお良い。
幅広い攻め口により多くの組合わせがあるが、飛燕投は縛り上1回しか発動出来ないので注意したい。
ニンジャマスター:
存在自体が変幻自在の変態(褒め言葉) 忍術主体編 MP回復を兼業しながらカボチャも投げるよ!
全体忍術と単体忍術を駆使して後方支援に回る、もし主力になるのならば全体土遁のラグで反撃封じも出来るのでかなり器用。
スターランサー・メイガスかグランデヴィナ・ドラゴンマスター、メイガス・イビルシャーマン辺りと組みたい
ナイトブレード:
存在自体が変幻自在の変態(褒め言葉) 物理主体編 MP回復と全体忍術の為にカボチャとサイコロも投げるよ!
単体忍術で後方支援に回る、ピンポイントな手裏剣と雷神と火遁 そして偶に水遁を使う。 もし物足りないのならばオーラウェイブ連携も視野に入れたい。
アシストするのならばメイガスやイビルシャーマンと組むと良い、主力になりたいのならば ルーンマスター・ゴッドハンドと組む。
ヴァナディース:
臨機応変に召喚魔法詠唱とオーラウェイブ連携が出来る霊能者。
パワーアップオーラウェイブ光弾槍の代名詞、故にアンジェラをどのクラスにするかが悩ましい。
ゴッドハンドと組んでも全体ボディチェンジがフレイアで確保出来るが、ワンダラーと共に長く全体ボディチェンジを使いたい場合にも。
スターランサー:
後方支援に尖っている、バフ魔法使いとしても有能な霊能者。
マルドゥークと全体マインドアップ、単体マイントアップで後方支援に回るのだが
慢性的な火力不足を補うのに、ニンジャマスターかセージかイビルシャーマンとメイガスと組むのに有効。
ドラゴンマスター:
緑の衣を身に纏いし竜呼びの魔道士。
単体パワーダウンも便利だが、ヨルムンガンドによるグランデヴィナやアークメイジとの百合連携が主体となる
特にグランデヴィナと組むと確殺出来る相手が増えて三人目の幅が広がる。
フェンリルナイト:
編成上、オーラウェイブ+召喚魔法連携 を封じられてしまうが まだまだ打つ手がある霊能者。
ラミアンナーガとダブルスペルでは微妙に火力が足らない、ならばメイガスと組もう! 演出は長いが確殺は増える。
編成次第では単体パワーダウン・マインドダウン、全体パワーダウン・マインドダウンを活かす場面も出てくるはず。
ロード、ウォーリアモンク:
常にあなたのスムーズな魔法連携を守ります! それぞれ方向性の違う魔法パの守護者
状態異常に強いロードのが使い易いが、ウォーリアモンクにも十分チャンスは有るのでパーティ次第。
どちらか一人を採用し、基本的に全体ヒールライトを活かしたサブヒーラーとして運用する。 主にアンジェラとリースの百合連携の護衛向け。
パラディン、ゴッドハンド:
剣聖と拳聖は光光同士でとても仲が良い。
二人一組で採用し、ダブルヒールライト連携やオーラウェイブ閃光剣連携をする。 アンジェラが過労死しそうになるがいい組合せ。
ゴッドハンドはオーラウェイブ連携により闇デュランかヴァナディースかナイトブレードと組んでもいい。
ソードマスター、デュエリスト:
剣豪と剣奴、絶妙な挙動と打点の違いでどちらにするか決めよう!
ご存知オーラウェイブ連携の専門家。 どちらもニンジャマスター代わりのルーンマスターが徹底的にアシストするだろう。
ワンダラーとゴッドハンドのどちらを第一アシストにするかでも個人の性格がよく出る。
デスハンド:
月の拳士はカボチャ使い、場面によってはダーツとハンドアックスも投げるよ!
絶妙な火力を持つ飛び道具アタッカー、素早さの高いホークアイやリースの居ないパーティで特に真価を発揮する。
さらに自身の素早さを超えない「パラディン、全アンジェラ、全シャルロット」との相性も抜群。
デルヴィッシュ:
月の剣士(ムーンセイバーユーザーの意)はカボチャ使い、場面によってはダーツとハンドアックスも投げるよ!
こちらも絶妙な火力を持つ飛び道具アタッカー、基本はデスハンドと変わらないので省略する。
さらに自身の素早さを超えない「グランデヴィナ以外のアンジェラ、セージ以外のシャルロット」との相性も抜群。
総評
軸単位では魔法連携である[アンジェラ/ホークアイ or シャルロット or リース]を筆頭に
オーラウェイブ連携を主軸とする[ホークアイ/デュラン or リース][ケヴィン/デュラン or リース]など
多彩な組合わせがあるので様々なパーティを作れると思う。
パーティ単位だと相変わらず何でも出来る[パラディン/ワンダラー/アークメイジ][ローグ/アークメイジ/セージ]
[ニンジャマスター/メイガス/イビルシャーマン][ナイトブレード/ルーンマスター/ゴッドハンド]が強過ぎるので殿堂入りしそう。




冒頭の三行説明の通り、グランデヴィナの仕事を増々(マスマス)!

今回の個人的なパーティ選出
典型的 グランデドラマス百合連携パ
nJOY様のサイトに置いてあるレポートではよくある女性パなんでちょっとひねって自己流アレンジ。
[アンジェラ(グランデヴィナ)/ホークアイ(ニンジャマスター)/リース(ドラゴンマスター)]
[主人公]:アンジェラ 光光 グランデヴィナ 
攻撃から回復までなんでもこなすパーティのエース。 詳細な概要は後で
[仲間1]:ホークアイ 闇光 ニンジャマスター
ローグだと様々な理由で簡単過ぎてつまらないのでこれにした。
グランデヴィナ x ドラゴンマスターでは苦手な相手を調理する為の援護役。 詳細な概要は後で
[仲間2]:リース 闇光 ドラゴンマスター
グランデヴィナ x ニンジャマスターでは苦手な相手を全て消し炭にする為の主力。 詳細な概要は後で




余談:闇ケヴィンの項目のおかげで、わけのわからなそうな変態構築パーティを構想中。

0 件のコメント:

コメントを投稿

CGIMORPGの成果を見る

[随時更新] 待ちWizの状態メモ

『ネタバレ注意!』反映率はその日の気分次第、hardでないと習得呪文が見れない仕様のようです。 青銅の鍵持って戦闘回数を増やし、次の階層を行くという準備期間中。 ついでにマーフィーも探さないと.... [normal] STATUS and ABILITY TABL...