Google検索

2017年9月2日土曜日

ActRaiser ACT1ボス攻略メモ


縛りは両モードの差が無くなるよう「魔法の習得禁止」「命の源・魔法の源使用禁止」となります。
これによって、対処法がどちらのモードでもほぼ同じボスが増えてしまう。
ボスの名称は一部独自の物となります。

フィルモア:セントール
シナリオモード
【難敵】初期丸腰状態で戦うにはかなりの強敵。戦闘開始時に先制攻撃で相手のHPを2~3削れればなお良い。
相手が突進してきたらキャンセル願いでしゃがみ斬りをする。
その後、槍の先端から雷撃を放ったら少し離れて反撃として斬りまくると攻め易い。
特に初見プレイの場合はストックを全部無くす勢いでボス戦に慣れよう。
スペシャルモード
【難敵】攻略方法はシナリオモードと同じ。
こちらが最初から最高LVだが、彼に限らずボスもかなり強化されているので注意。
タイミングを合わせればここでストック99化可能(禁止していない場合)

ブラッドプール:マンティコア
シナリオモード
【難敵】『炎の魔法』が必須な位攻撃チャンスを作り難い強敵。
ブラッドプールACT1はタイムがかなり短いので
通しではかなりの回数を、1UPを取ってから仕切り直してでは三回位無茶特攻しないと間に合わない。
一段目の足場で相手を陽動しながら削ると上手く行く。
スペシャルモード
【超強敵】ストック0=ゲームオーバーの洗礼を受けるであろう超強敵。
予めシナリオモードで剣だけで倒せるようになるまで練習したい。

カサンドラ:ダゴバ
シナリオモード
そこまで強くは無いが面倒なので『星屑の魔法』で瞬殺されるボス代表。
この縛りでは、岩石が当たらない位置で地道に斬る事を連続する
と言う、スペシャルモードの戦法を流用する事となる。
スペシャルモード
シナリオモードと同じ方法で倒す。

アイトス:蒼龍
シナリオモード
【難敵】本来は『炎の魔法』と『刀気』で瞬殺する面倒なボス。
相手の移動パターンを覚えて地道に削るしか無い上に
こちらの移動を慎重にしないと、相手の攻撃のノックバックで下に落とされる。
スペシャルモード
【超難敵】こちらに『刀気』があっても難敵止まりであろう強敵。
ここもまた、ストック0でのゲームオーバーの重みが厳しい場面。

マラーナ:クローリングケルプ
([ラフレシア]とも)
シナリオモード
【超難敵】『オーラの魔法』かタイミングよく『星屑の魔法』を使い瞬殺したいボスNo.1
日本語版では定期的に弱点の口を出し入れしているので、相手の泡を上手く消しながら、
触手を安全な場所で活性化して地道に弱点の口を斬って削るしか無い。
時間切れによる敗北の恐怖はあるが、全滅しても天空の神殿にまで巻き戻るだけなのはまだ楽。
一応海外版ならば弱点の口を常に出しているので難敵止まりではある。
スペシャルモード
【超ド級難敵】時間切れによる恐怖がより強まる最強ボスの一角。
泡&寄生虫と触手による牽制をどう凌いで口を斬りまくるかが問題。
海外版ならば弱点の口の仕様上、超難敵~難敵止まりではある。

ノースウォール:フライングマーマン
([マーマンフライ]とも)
シナリオモード
『星屑の魔法』で瞬殺するよりは、魔法無しで地道に戦ってスペシャルモードでの戦闘に備えたいボス。
特定の位置でしゃがんたり、スクロール次第で左端にいれば問題がほぼ無くなる。
相手の魔法発動に合わせてバックジャンプ斬りでも普通に倒せる。
スペシャルモード
対処法はシナリオモードと同じ、火力UPしているので本体や魔法への接触事故には気をつけたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

CGIMORPGの成果を見る

[随時更新] 待ちWizの状態メモ

『ネタバレ注意!』反映率はその日の気分次第、hardでないと習得呪文が見れない仕様のようです。 青銅の鍵持って戦闘回数を増やし、次の階層を行くという準備期間中。 ついでにマーフィーも探さないと.... [normal] STATUS and ABILITY TABL...